不倫はいけないことなのか?

こんにちは、花房雨です。

誰もが人を愛することを止められないのが現実。けれど、好きになった人が結婚している場合どうするべきか。不倫はいけないことなのか?悩むあなたに花房雨はこう考えるというメソッドをご紹介します。

(奥さん・旦那さんから)殺されてもいいなら愛を伝えるべきだと思う。

これはいきなり物騒すぎましたね。ゴメンなさい!しかし、不倫とはいけないことだという大前提が必要になってきます。何故、いけないことなの?とあなたは言うかもしれませんが、ものには優先順位があるからです。心の問題を言っているのではありません。あなたが人を愛してしまうことに問題があると言っているのではないことを頭に入れてください。

相手が結婚している場合、それには相手の奥さんや旦那さんがいることをお忘れになってはいけません。それは絶対に、です。相手がもしあなたの心を受け入れても、その伴侶となる人はあなたではありません。不倫というものはそういうものです。あなたは優先順位からいくと、2号さんという認識でしかありません。

in-love-810367_1920

それは、相手がいくら「君が1番です」と言ってくれてもです。その裏で奥さんや旦那さんとの生活を営んでいる事実は否めません。花房雨は不倫はリスクが高いと思っています。愛して愛して仕方がない、相手の伴侶に殺されても、相手に愛を伝えたい!と仰るなら、花房雨は止めません。あなたは覚悟が決まっています。

本来、不倫とは秘めごとなので燃え上がるという性質を持っています。不倫はいけないことという認識がなく、あなたが相手とセックスの関係になってしまった場合は今すぐ覚悟を決めてください。相手の伴侶から恨まれても憎しまれても文句は一切言えないのです。

もし、花房雨の彼氏が浮気をしたら彼氏じゃなく相手の女性を恨みます。それは、不倫をしているあなたには否定的に聞こえるかもしれません。しかし、恨まれるという事実があるのもまた真実なのです。

人はもちろん所有物ではないです。誰かが誰かを縛り付けることはできないかもしれない。しかし、不倫は一対一の関係性じゃなく、(あなた)一対二(相手とその伴侶)という図式になるからです。

愛してしまうのは仕方のないことかもしれない。愛を否定することもしないでいいのです。ですが、その愛は本当に真実でしょうか。プラトニックラブでも大丈夫ですか?セックスがなくても大丈夫ですか?ただ純粋に愛だけを持っているのなら、きっと相手の生活のことを考えて身を引けるはずです。

そんな愛情ではないというのであれば、危険な橋を渡ってみるのもいいかもしれません。それには生半可な覚悟ではダメです。そのことだけ注意して、あなたはあなたの道を歩けばいいのですから。

人気ブログランキングに登録しています。

投稿者:

花房雨

花房雨(はなふさあめ)38歳・福岡県在住・猫3匹と暮らしている・メンタルケアカウンセラーの資格者・ファッションサイト「flower」の編集者・webライターのお仕事もしています。お仕事を受け付けています。得意な分野はファッション、美容です。趣味は映画鑑賞とカフェでカフェラテを飲むことです。愛について考えることが大好き。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中